横浜文化R2年10月26日(月)開催

【美術展WS】「創作工房体験コーナー」レポvol.1

横浜ラポールで10/26-11/1に行われたラポール美術展の同時開催企画

「創作工房体験コーナー」は、日替わりメニューとして

“かんたん絵手紙” “缶バッジ制作” “オリジナルオブジェ(コットンボール)” “クレイアートでキーホルダーづくり”の

4種類の日替わりメニューを、合計113人もの方々に体験していただきました。

会えない今、気持ちを絵手紙に。

本日は“かんたん絵手紙”の様子をお伝えします!

絵手紙はこれらの道具を使います。

手順は簡単!

  • 墨の筆で描きたいものを描く
  • 顔彩で色をつける
  • 最後に一言加えるだけ!

今回作られた方の作品を紹介します。

まずは…たまねぎ 

秋といえば…

柿がかわいくなりました♡

食欲の秋ですね…!

たくさんの方にご参加いただき、誠にありがとうございました。

創作工房は、絵や陶芸、手芸などの創作活動を自由に取り組むためのスペースで、

無料で個人利用ができます。

場所は横浜ラポール2階、ウォーキングコース奥にございます。

ぜひ皆様ご利用ください!

(※材料等は各自で持ち込みでのご利用となります。)

ご不明点などは、横浜ラポール文化事業課(TEL045-475-2055)までお問い合わせください。