横浜文化R2年2月18日(火)開催

初心者陶芸教室

初心者陶芸教室は陶芸をするのが初めての方や、まだ一人で作るのは不安…という方を対象に横浜ラポールが開催している2時間の教室です。 毎回作品のテーマが決まっておりますが、今回は「縄文土器」!初めてのテーマです! 今回は10名の方にご参加いただきました。 皆さん事前に土器のイメージを膨らませてくださっていて、中にはイラストにして当日お持ちくださった方もいました!
ラポールでの陶芸教室は、各テーブルに1名ずつボランティアさんがついてくださるので、片麻痺がある方や視覚、聴覚障害がある方でも安心して作陶できます。
2月1日に開催した「おやこ陶芸教室」も作品のテーマが「土器」でしたが、子どもたちが作陶する土器と当教室で大人たちが作陶する土器とではまた一味も二味も違って、どの作品も迫力があってとても素敵にできあがりました!
初心者陶芸教室は年に6回、偶数月に開催しております。
教室では形を作り釉薬を決めるところまでを行っていただき、スタッフが後日釉薬かけ、焼成を行います。
お渡しまでには1か月~1か月半程度かかりますが、参加者の皆さまにはそれまで楽しみにお待ちいただければと思います♪
次回の作品テーマは「湯呑と小鉢を作ろう」です!
皆さまのご参加をお待ちしております。