横浜文化R4年10月28日(金)開催

第29回 国際親善交流特別演奏会

第29回 国際親善交流特別演奏会

「障害者週間」東欧音楽家支援   日本   ルーマニア文化交流演奏会

ウクライナ緊急人道支援・ポーランド避難民支援チャリティー・コンサート

CRISTIAN AGAPIE  (クリスティアンアガピエ)

毎年、東欧の著名な演奏家を招聘して開催する国際親善交流特別演奏会。

今年はヨーロッパ各地のオペラハウス等で演奏を多数行い、日本においてメディア出演・演奏活動にて

活躍するクリスティアン・アガピエの演奏会です。生の演奏会をご堪能ください。

100名様無料ご招待(障害のある方とその介護人)

申込書のダウンロードはこちら

日時:10/28() 1400開演1330開場) 1500終了予定

会場 : 障害者スポーツ文化センター横浜ラポール ラポールシアター

出演 : CRISTIAN AGAPIE クリスティアン・アガピエ

全席自由 : 一般 3,000/ 子ども (小学生以下) 500円 ※未就学児のご入場はご遠慮下さい

主催:国際親善交流特別演奏会実行委員会、日本音楽文化交流協会、日本・ポーランド協会 TEL/FAX 03-3442-2325

共催:社会福祉法人横浜市リハビリテーション事業団

後援:文化庁、厚生労働省、国際交流基金、日本赤十字社、ルーマニア大使館、神奈川県、横浜市健康福祉局、川崎市、神奈川新聞社、tvk

※本公演は、新型コロナウィルス感染拡大予防ガイドラインにそって、実施を致します。※体調不良の際は、ご来場をお控えください。

※ご来場、ご鑑賞時等ホール内では必ずマスクをご着用下さい。本公演は新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、中止・延期となる可能性があります。

CRISTIAN AGAPIEクリスティアン・アガピエ/Pianist

ルーマニア出身。2004年、ジョルジェ・エネスク芸術大学ピアノ科を首席で卒業し、2006年同大学院修了。18歳より、ヨーロッパ各地で演奏活動を行う。6年間、ヴェネツィアのフェニーチェ歌劇場でコレペティトールを務めながら、多数の声楽家と共演。また同地のカフェ・フローリアンの専属ピアニストとしても活動。2005年、サンマルコ楽団の一員として来日。その後、日本に拠点を定め、演奏活動ならびにメディア出演など旺盛な活動を展開している。ヴァイオリニスト古澤巌氏からの信頼も厚く、何度も共演している。近年では音楽プロデューサー輪嶋東太郎氏に認められ、甲状腺がんにより声帯を手術しながら見事にカムバックし「奇跡の歌声」と話題の歌手ベー・チェチョル氏や、現在イタリアで活躍する愛知県出身のメゾソプラノ桜井万祐子氏の共演者として抜擢。また今後ソロ活動の本格展開を予定している。

~ 演奏曲目 ~

1. ショパン:ノクターン 第2番 変ホ長調 作品9の2

       F.CHOPIN:NOCTURNE NO.2 IN E FLAT MAJOR,OP.9 NO.2

2. ショパン:練習曲 第12番 ハ短調 作品10の12≪革命≫

       F.CHOPIN:ETUDE NO.12 IN C MINOR,OP.10 NO.12≪REVOLUTION≫

3. ショパン:ワルツ 第1番 変ホ長調 作品18≪華麗なる大円舞曲≫

       F.CHOPIN:WALTZ NO.1 IN E FLAT MAJOR,OP.18 ≪GRANDE VALSE BRILLANTE≫

4. ショパン:ノクターン 第1番 変ロ短調 作品9の1

       F.CHOPIN:NOCTURNE NO.1 IN B FLAT MINOR,OP.9 NO.1

5. ショパン:前奏曲 第15番 変ニ長調 作品28の15≪雨だれ≫

       F.CHOPIN:PRELUDE NO.15 IN D FLAT MAJOR,OP.28 NO.15 ≪RAIN-DROP≫

6. ショパン:ワルツ 変ニ長調 作品64の1 ≪子犬のワルツ≫

       F.CHOPIN:WALTZ NO.1 IN D FLAT MAJOR,OP.64 NO.1 ≪MINUTE≫

7. ショパン:ポロネーズ 第6番 変イ長調 作品53≪英雄ポロネーズ≫

       F.CHOPIN:POLONAISE NO.6 IN A FLAT MAJOR,OP.53 ≪HEROIQUE≫

8. ショパン:ノクターン 第20番 嬰ハ短調≪遺作≫

       F.CHOPIN:NOCTURNE NO.20 IN C SHARP   MINOR, OP. POSTH

9. リスト:慰め 第3番 変ニ長調  F.LISZT:CONSOLATIONS NO.3 IN D FLAT MAJOR,